2018年12月の日記

角松は手作りです
角松は毎年、職員のお手製なんです。
なかなか見かけなくなりましたが、角松いいですよねーー!
日本の古き良き文化を伝えていきたいものです…

今年も大変お世話になりました。
2019年も埼玉のぞみの園を何卒よろしくお願い申し上げます。
よいお年をお迎えくださいませ。   職員一同

(2018.12.28[Fri])

12月15日 内定式を行いました
12月15日は、内定式&交流会でした!
皆さん固い面持ちでしたが、交流会でロールプレイゲームをすると、緊張もほぐれたようで笑顔もみられました。
今年の内定者達も、とても優秀で気立ての良い方ばかりです。
4月からご利用者のために、一緒に頑張りましょう。

(2018.12.19[Wed])

苦情受付担当 勉強会を行いました
各事業所に苦情受付担当者が配置されていますが、今日はその8人が集まり勉強会を行いました。
クレームを受けた時に、まず『聴く』こと。何が起きて、どう思っているのか…聴く・理解する重要性を学びました。
クレーム対応は、接遇と通じるところもあり、日頃の自分をふり返る『内省』するいい学びの場となりました。
(2018.12.11[Tue])

厚生労働大臣表彰が決定いたしました
深谷たんぽぽ所長 楳澤正範が「第68回障害者自立更生等厚生労働大臣表彰」を拝受することが決定致しました。

■表彰式典
 日時:平成30年12月7日
 場所:中央合同庁舎(東京都千代田区霞が関)

これまで共に歩んでくださったご利用者・保護者の皆様、地域の皆様にまずはご報告まで…。
(2018.12.3[Mon])

もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.03