2018年01月の日記

これは!?
凍結防止対策で、
夜間に屋外水道を少し出すのですが…
みごとツララへ変身していました!
今年の冬は本当に寒いですね。

インフルエンザも流行っていますし、今週また雪の心配も。
皆さま、くれぐれも気をつけてお過ごしください。
(2018.1.31[Wed])

カイロをご寄付いただきました
法人理事のお一人から、カイロをご寄附いただきました。
ご利用者も職員も、寒い中の作業が続くので大変助かります!!
各事業所に分けて、大切に使用させていただきます。
どうもありがとうございました。

(2018.1.16[Tue])

1月12日 埼玉のぞみの園の設立記念日です
40年前も今日のような、冬のよく澄んだ青空だったのでしょうか。
開設から入所されたご利用者、設立に尽力された保護者や先生方、職員たちの心持ちは、きっと天候に関係なく晴れやかだったに違いありません。

当時のご利用者・保護者のご希望通り、ハンディキャップを持っていても「憐れみでなくお互い人として幸せになる」「生きがいをもって働く」特別支援学校卒業後の就労場所として、埼玉のぞみの園の各施設ともに現在も取り組んでいます。

初心を忘れない…年に一度は、設立経緯を思い出したいものです。

(2018.1.12[Fri])

1月5日は職員顔合わせ・新春講演会でした

毎年恒例、仕事始めの講演会を春日園食堂にて行いました。
今年は職員94名が参加する中、法人内委員会より福祉を取り巻く情勢や県北地域の現状、埼玉のぞみの園としての今後の在り方について発表がありました。

法人40年のノウハウを活かした、地域に根差した新サービスのアイデアや人財育成、財務など多角的かつ興味深い内容で、自身が携わっている仕事の重要性を参加者全員が再認識できたのではないかと思います。
今年も埼玉のぞみの園をよろしくお願いいたします!!
2018.1.6[Sat]

もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.03