2012年12月の日記

第2回授産製品のご紹介 第2春日園『トマト』
第2回授産製品は第2春日園の「トマト」です。第2春日園では、昨年からトマト栽培を始めました。このトマトは栽培方法に特徴があります。路地・水耕栽培は一般的だと思いますが、当法人のトマトは「養液栽培」で栽培をおこなっています。養液栽培とは作物に必要な養分を含んだ培養液を与えて栽培する方法で、作物に必要な養分の管理が容易となっており、土壌に存在する病気や害虫の影響を受けにくいため、連作障害の心配がないなどの特長があります。トマト栽培担当職員に話を聞くと「今年は、手探り状態だった昨年の反省をいかして、より甘くより形の整ったものを提供したい。そのための工夫を重ねている。」とのことでした。まもなく、販売を開始いたしますので、ぜひ一度ご賞味ください!今年も1キロ600円で販売する予定です!!               
(2012.12.25[Tue])

もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.03